3月、国会ではマスクをしている議員はいなかったし、麻生副総理の発言から、政府・厚生労働省は新型コロナウイルス感染症は弱毒であると考えていたと思われます。にもかかわらず、指定感染症の2類に指定されました。      

                   Rdace300a22af16723dd228fe9136f91e (1)
以下「週刊SPA!」で政府などを批判している憲政史研究者の倉山満氏のHP(動画あり)
麻生大臣「コロナは風邪」と言い切る、他 https://office-kurayama.co.jp/?p=125337
維新の御用質問に答えて。冒頭1分くらい。
「今回のあれ(コロナ)は一言でいうとウイルス性風邪。医者に言ったらそれだけでのことです。風邪と変わりませんから。ただ、ウィルスで発生していますから。そのウィルスの原因がわからんと、ただそれだけのことです。そのウィルス対策用のウィルス〔薬?〕が出来ればそれで終わりです。」
「その医者の言葉を借りると、正しく恐れてもらわんといかんのであって、ただただ大変だって言ったってなんのことありませんよ。基本的に手を洗うとかいろいろなことをしていれば、あとは普通にしておられることなんです。」

関連:
【京大・上久保靖彦教授の集団免疫説】新型コロナを怖がらなくていい3つの理由

     07090062
冬の実効再生産数は1月10頃がピーク(1.54)、実際は2週間前だから12月末にはピークアウトしています。京大・上久保教授によると、新旧問わずコロナウイルス感染症の抗体は長くて3か月と言われています。ですから、冬の時期なので実効再生産数が0.7を下回っていないのでしょう。
そして、1未満が続いているもかかわらず、緊急事態宣言の延長。
                    スクリーンショット (3)
   

新型コロナウイルス感染症は2類から5類にすべきだという声が上がっていたにもかかわらず、
インフルエンザ等感染症に指定されました。どう考えてもおかしいですよね。
      2090975a
WBS 大木隆生教授「 コロナに思う」    https://youtu.be/jzVPkxH6xR4
「まず冒頭に申し上げたいのはこのパンデミックにおけるゴールはただ一つ。それは世界的な規模で集団免疫を獲得するというものであります。」「皆さんにおいては従来のようなロックダウンとか非常事態宣言とか、そういうものではなく、サステナブルな持続可能な政策。」

                       スクリーンショット (5)
東京慈恵会医科大学・大木隆生氏は「さつきチャンネル」でこのようにおっしゃっています。
13:20~13:47「非科学的な対処方針はなぜそうなっているんでしょうかね?」「いやー。それは誰かがこのコロナを大パンデミックにして非常事態宣言をして、経済を止めることで利益になる人がいるとしか思えないぐらい不自然ですよ。この対応は。」 https://youtu.be/vcWD_37_pcM?t=359
      152754828_1410603535938254_6019089587019114298_n

【小林よしのり】ゴーマニズム宣言「医師会と指定感染症 」
      152362301_1410605629271378_1991295017677931970_o

      スクリーンショット (19)
      スクリーンショット (18)
      スクリーンショット (16)
      スクリーンショット (15)
      スクリーンショット (12)
      dsBuffer.bmp
      スクリーンショット (7)
      スクリーンショット (22)
      スクリーンショット (23)
関連:【堤未果】マイナンバーカード~スーパーシティ法案
      スクリーンショット (4)
      スクリーンショット (2)

※まりなちゃんは白馬社の広報担当

※〈ワード〉移民 ワクチン マイナンバー コロナ不況

※2021.2.24最終更新